読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会不適合者の地球の歩き方

アラサー女の気まま日記。ブログ書いたりメルマガ書いたりネットショップ運営したり。。ただいまトレーダーになるべく奮闘中。FB→ http://urx.blue/py0

えんともホームズ

昨夜、久しぶりにTVを観ました

 

「ソロモンの偽証」
という映画です

 

最初、観るつもりはなく
パソコンに向かおうと思っていたのですが
ついつい惹き込まれ
最後まで観てしまいました笑

 

ホラーやサスペンス大好き♡
でも、ホラーよりもサスペンスやミステリーの方が
恐いですね


つくづく、一番怖いのは人間だなと
観てて思いました

 

残虐な事をするのも人間
幸せな気持ちにするのも人間

 

でも、これは自分の主観でしかない

 

残虐 殺 人者達を
神と崇拝する人もいる

 

私には理解できませんが
これも私の主観でしかない

 

他人事ではなく
いつ自分が加害者・被害者に
なるかもわからないのですから
自分の主観を認めつつ、別の考えも知ってみる


自分の主観で
好き勝手やっていい訳ではもちろんなく
(そんな事になったら滅茶苦茶な世の中になってしまう)

被害にあった側はたまったものじゃないし
(賠償金とか罪を償うとかどうでもいい訳で。事件の内容にもよりますが)

加害者の家族の気持ちは
フォーカスされにくいですが、
どこにもやり場の無い想いを
抱えなくてはいけないでしょう
(加藤◯大の弟さんが切なすぎる、そしてご両親は?…と1つの物事だけで、ドミノ倒しのように繋がり崩れていく)

 

法律で決まっているから
やらないんだ
ダメなんだ
ではなく、

 

なぜダメなのか?
なぜ自分はこう思ってしまうのか?
なぜ自分はこう行動をしてしまうのか?

と、自分と対話する

 

そうすれば
イジメも少なくなるのでは?

 

友達が悪口を言っていたから
自分もその人の悪口を言う、無視する
といった事にもならなくなるのでは?
(ま、自分もその友達に他で悪口を言われてる可能性大)

 

 

人の事が気になるのは
自分と向き合っていないから

または、
自分の事しか考えていないから
人にあれこれ言いたいのかもしれない

 


自分にとってメリットがあるから
表面上、笑顔で近づいてきて仲良くしていても
陰で悪く言ったりね

 

そういった
ビジネスライクな付き合い方は苦手
(プライベートの付き合いに関してね。だから学校が本当に嫌でした。今はだいぶラクですが、大人社会にも沢山ありますね)

 

まぁ、私の場合は
歩み寄りと相手に与える事が
足りていないなぁと思っていますが…

 

バランスをとって生きたいものです
(両極端を好む蠍座には少し難しい笑)

 

 


一つ言いたいのは、
価値とは相手側の主観によって変わるという事
受けとってもらえないからといって
自分に価値がないという訳ではない

そして
自分に◯◯してくれたからその人に価値がある!
というのはちょっと違う気がする

 

 


 

 

色々な事件のニュースに触れるたびに 

本当に教育って大事だなと思います

 

家族という環境もとても大事

 

 

知り合いの女性が以前、
「私の子育ては合っていたのかな」と
ポロッと仰ってて、
普段サバサバしたアネゴ肌な女性で
お子さんも成人を迎えて
立派に育てられたと思うのですが、
なんだかキュンとしました♡

 

親だって子供と一緒に成長するのです

 

正解なんてなくても
自分の思う正しさを元に
必死に子供と向き合っているのです

 

子供を放ったらかして
自分の欲に走るのはどうかと思いますがね
(これは私の主観です)

 

特に小さい子供ほど
よく見て感じていると思いますよ

 

…と、子供いないのに語ってみました笑

 


ソロモンの偽証から
こんなテーマの話になってしまいましたが
映画や本ってやっぱり良いなぁと思いました

来週の後編、観忘れないようにしよう♪

 

 

久しぶりに三毛猫ホームズ読みたくなってきました

(なぜか中学生の頃にハマりませんでした?笑)

伊坂幸太郎さんも好き♡